読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1195567
0
いい人で、ついつい「損をしちゃう」アナタへ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
矛盾や不安を抱えたとき、心のバランスをとる方法

『いい人で、ついつい「損をしちゃう」アナタへ』
[著]ゆうきゆう [発行]ゴマブックス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

()鹿()」って言葉がありますね?



 この言葉は、次のような昔の中国のお話から生まれたという説があります。


 悪い大臣が王様をだまそうと、“鹿”を連れてきて、

「ごらんください、見事な“馬”でしょう。王様に献上しようと思って連れてまいりました」


 と、うやうやしく頭を下げながら言いました。


 王様はびっくりして、「これは“鹿”だろう?」と、その場の人たちにも聞きますが、悪い大臣に(わい)()をもらっている大臣たちが、「これは馬ですよ」と口々に言います。


 もちろん、「なにを言っているんだ、これは鹿じゃないか」と言う正しい大臣もいますから、王様はなにがなんだかわからなくなってしまいました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1423文字/本文:1727文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次