読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
100
kiji
0
0
1195571
0
いい人で、ついつい「損をしちゃう」アナタへ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あなたが「萌える」のはなぜ?

『いい人で、ついつい「損をしちゃう」アナタへ』
[著]ゆうきゆう [発行]ゴマブックス


読了目安時間:10分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 青年実業家と、アイドルが結婚。


 IT社長と、モデルが結婚。


 ビジネスで成功した人は、たいてい美的に優れた職業の女性と結婚します。


 しかし、離婚してしまう人も多いのが事実。



 さてここで、あなたはどう思いますか?

「やはり芸能人との結婚は、うまくいかないんじゃない?」


 そう思う方も多いのではないでしょうか。


 実際に、

「まったく同じビジュアル・遺伝子を持った双子がいたとして、片方がアイドル、片方が一般人の場合、どっちと結婚したいか?」


 というアンケートをネットで実施したところ、回答者100人のうち、4分の3である76人が「一般人」を選びました。


 やはり無意識に「アイドルとの結婚はうまくいかないだろう」という心理が、誰の中にもあるようです。


 では、「アイドル」や「モデル」などの“見られる”職業は、どういう仕組みでできたものなのでしょうか。



 本項では、「ステーキ」のたとえを使って、心理学的に考えてみましょう。


 実際に男性でも女性でも、DNAの本能的に、「魅力的」な異性を求めるモノです。


 しかし魅力的な異性というものは、そうそう存在しません。


 ほら、あなたが中学や高校のときを思い出してみてください。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4198文字/本文:4699文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次