読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1196479
0
ごく普通の人でも難関資格に受かる非常識勉強法!
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 〈定義スピーチ〉で専門用語を完璧にする

『ごく普通の人でも難関資格に受かる非常識勉強法!』
[著]石井和人 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

●キーワードと定義は採点時の基準となる


 難関資格の試験では、キーワード、つまりそれぞれの分野の専門用語と、その定義を正確に覚えることが非常に重要です。


 難関資格試験の実態のところでも少し紹介しましたが、キーワードや定義は、論述問題の採点の際に、配点の基準になる可能性の高い大事なポイントと言えるからです。


 内容的にはおおよそ間違っていない記述の答案であっても、キーワードが含まれていなかったり、定義が誤ったりしている答案は大きく減点される可能性が高いのです。


 極端な場合には、0点になってしまうこともなくはありません。


 キーワードとその定義は、試験合格を目指す勉強においては、特に重点的に暗記しておかなくてはいけない箇所なのです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1379文字/本文:1694文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次