読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1196631
0
会社では教えてもらえない 数字を上げる人の営業・セールストークのキホン
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【10】トップセールスは相づちの「情感」と「間」が絶妙

『会社では教えてもらえない 数字を上げる人の営業・セールストークのキホン』
[著]伊庭正康 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


◆「そうですね」「なるほど」だけでは質素すぎる

「そうですね」「なるほどですね」「へー」

 思った以上に相づちが、質素になっていることは少なくありません。

 お客様に気持ちよく話してもらうためには、相づちにも工夫が必要です。

 おすすめのコツがあります。それが、この4つ。


 1つ目は、時折、相手の言ったことを「反復する」こと。

 2つ目は、あえて、相手が感じている「感情を言葉にする」こと。

 3つ目は、ネガティブな展開になったら、「ちょっとだけ()をつくる」こと。

 4つ目が、よかれと思っても、「自分の意見を差し込まない」こと。

 これさえ守れば、思った以上にお客様との距離が縮まります。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1373文字/本文:1663文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次