読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1196651
0
会社では教えてもらえない 数字を上げる人の営業・セールストークのキホン
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【28】どんなときでもカバンは床に置く習慣を

『会社では教えてもらえない 数字を上げる人の営業・セールストークのキホン』
[著]伊庭正康 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


◆カバンの底は靴の裏と同じ


 商談中にカバンをどこに置いていますか?

 たまに見るのが、イスもしくはソファにカバンを置いてしまっている営業マン。

 これはNGです。相手方に失礼になります。カバンは基本的に足元に置きます。

 カバンの底に「底鋲(そこびょう)」と呼ばれる、突起がありませんか。

 つまり、床に置くことが前提でつくられているのです。


 こう考えると、わかりやすいかもしれません。

 カバンの底は靴の裏と同じだ、と。だから、ソファの上、イスの上に置くのは失礼だ、となるわけです。


 とすると、訪問先がリビンングルームだと、どうでしょう。

 そのまま床に置くのはNG。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1256文字/本文:1535文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次