読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1198475
0
そこそこやるか、そこまでやるか(毎日新聞出版) パナソニック専務から高校野球監督になった男のリーダー論
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
顔晴(がんば)る。

『そこそこやるか、そこまでやるか(毎日新聞出版) パナソニック専務から高校野球監督になった男のリーダー論』
[著]鍛治舍巧 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 たった一度だったが、彼が露骨に不満を表に出すことがあった。

「タッチが高い。キャッチャーミットを地面に付けろ。タッチを低く!」


 すると()()(りゅう)(へい)は、納得できない表情を浮かべた。

「グラウンドを出ろ!!


 私は即座に厳しいことばを言い放った。




 亜細亜大学のキャンプが、鹿児島県(あい)()市で行われると聞いて、秀岳館の選手たちを連れて見学に伺った。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:662文字/本文:851文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次