読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1200651
0
お母さんガミガミ言葉にご用心! もっとゆとりを持って子育てしてみませんか
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10 先生に言いつけるわよ

『お母さんガミガミ言葉にご用心! もっとゆとりを持って子育てしてみませんか』
[著]平井信義 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

10 先生に言いつけるわよ


(きずな)をこわす子どもへの“おどし”



 勉強をなかなかしなかったり、学校からの配付物を出し忘れたり、宿題をしなかったり、忘れ物をした場合などに、お母さんは学校の先生の権威を借りて、子どもに言うことを聞かせようとします。これは、お母さんの言いなりになる「良い子」を求めているからです。


 子どもは、本当に自分の考えや気持ちを受け入れられ、愛されてこそ、その本質が輝きだすものです。子どもは教師に受け入れられ、愛されたいと願って、学校に行くのです。そのような願いを受け入れ、子どもを愛してこそ、教師と子どもの絆がしっかりとできあがるのではないでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1394文字/本文:1670文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次