読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1202621
0
男は、こんな女を絶対手離せない。
2
0
217
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『男は、こんな女を絶対手離せない。』
[著]アンドウミカ [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
217
| |
文字サイズ


 どこに行ってもなぜかサービスされる。なにかミスがあってもあまり怒られない。友達がどんどん増える。困ったときに助けてくれる人が沢山いる。男性に「大事にしたい」と思われる。


 ただ、笑顔でいるだけなのに…。



 そう、ただ笑顔でいるだけなのに、なぜか得をする。これ、顔が可愛いからじゃないよ。


 この本では、モテるだけじゃなく、「愛される・大事にされる」オンナになるための秘技をお伝えします!



 なにゆえにそんな秘技を伝える必要があるのかと言うと、「モテないのは男の見る目がない」「モテるけど恋愛が続かない意味がわからん」「私なんてどうせモテないから…」などなど、不平不満を言って目の前の幸せに気付かず逃している、大人の女が世にあふれておる! そう、自分の価値を間違えている人がすごく多い!


 価値を間違えたまま、架空の王子様を追って孤独死するか、目の前にある幸せをしっかりつかめる女になるか…。



 この、間違えているかもしれない自分の価値と求めるものへの価値観を知って、軌道修正するだけで、今後の人生が大きく変わります!



 かつて私は、自分に全く自信がなく、たいした自分磨きもしないのに人目が気になるダメ子でした。身長143センチで引っ込み思案。身体も小さければ気配も小さく、存在感がない。寄って来るのはダメ男。「男運がないんだよね」が口癖だった。


 そんな自分を変えたくて、周囲の「ステキだなー」と思う女性の観察日記を付け、魅力的なところをとにかく研究。自分でも少しずつ取り入れていった。


 そしたら、徐々に褒められることが多くなってきて、外見と内面の両方に自信がもてるようになってきて、人から優しくしてもらったり、大事にしてくれる彼と恋愛できるようになった。


 それが、この本に書き出したちょっとのこと。これを実践したから。



 せっかく女に生まれたんだから、女でいる自分を楽しんで、その上なんだか得だらけで、しかも愛される人生を満喫しよう☆



 まずは、「恋したい!」「結婚したい!」って自分の願望ばかりじゃなく、男性が「好きになる」「付き合いたい!」「結婚したい!」と思う女性を目指したい。


 自分がどうしたいかを具体的に想像した方がいいなんて説もあるけど、一方的な願望で盲目になる場合もあるから、「人から見た自分って、どんな女性?」と、客観的に自分を見れる姿勢を身に着けよう。



 自分は割と得をしてると思う? そうでもないと思う人は、さらに客観的に、周りで得をしてそうな女性と自分の何が違うか、考えてみよう。


 女性は見た目の印象も一理ある。


 でも、それだけで得をして愛される女にはならない。じゃー、どこが違う??



 見た目、振る舞い、言動、姿勢、そして思考や感情。客観的に自分を見れるようになると、自然と人への対応、人からの対応も変わってくる。


 自分磨きをする機会があまりないまま大人になった人も、それとなくチヤホヤされて気付いたら年を取っていた人も、このまま変わらなかったら、要注意だよ!



 この本を手にしたのも何かの縁。


 いい機会なので、しっかり軌道修正してみましょ♪



 この本は、どのページから読んでもOK! 気になる項目から自分のペースで読み進めてほしい。


 特に、読み始めて「イラっ」とするページは、何度も読んでみてほしい。「イラっ」とするってことは、素直に読めない何かが引っかかってるかもしれないから。


 素直に正直に、どのページは「納得~」と思ったか、「イラっ」としたか、ちょっと意識しながら読んでみてね!


「step1 モテるだけじゃなく、愛される女になる!」にある、「恋愛力チェック」


 これに正直に素直に回答して、まず己を知ってみよう。


 これは、あなたの「価値」を示すチェックではなく、「知らなかったことを知る」ためのチェック。



 この「恋愛力チェック」とその解説を知って、見た目も心も素直で可愛い女子に生まれ変わって、ステキな恋愛を手にした女性が沢山おる。

「でも!」「だって!」より、己を知って「そっか!」と言える女性はステキです。



 ここから始めよ、自分革命☆

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
217
残り:0文字/本文:1671文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次