読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1203259
0
図解 いちばんやさしい地政学の本
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
中国・パキスタンに包囲されるインドの地政学

『図解 いちばんやさしい地政学の本』
[著]沢辺有司 [発行]彩図社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


  分離独立したパキスタンと対立



 インドの地政学を見てみましょう。


 インドはもともと無数の小国にわかれていました。現在の「インド」という1つの国にまとまったのは、1877年の「イギリス領インド帝国」からです。イギリス国王がインド皇帝をかねることで、インドを直接統治しました。


 このころユーラシア大陸で起きていたのが、イギリスとソ連のグレート・ゲームです。ハート・ランドから南下するソ連に対し、イギリスが迎え撃つ形となりました。インドに拠点を構えたイギリスは、アフガニスタンを保護国として、さらに中国ともめていたチベットを支援して独立させました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1863文字/本文:2135文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次