読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1203479
0
齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第1巻 勉強なんてカンタンだ!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 “勉友”をつくろう!

『齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第1巻 勉強なんてカンタンだ!』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ふたりでやれば、(おぼ)えられる


 勉強(べんきよう)は、(おぼ)えることが(おお)い。

 ということは、(おぼ)えるときのコツをつかめば、勉強(べんきよう)大部分(だいぶぶん)制覇(せいは)したことになる。カンタンなことだ。

 そして、(おぼ)えるときのコツというのは、なんと、ほかの(ひと)(おし)えてみるということなんだ。

 ほかの(ひと)(おし)えられるようになったら、もう一人前(いちにんまえ)。そのためには、とにかく“(ひと)(はな)す”ことが大事(だいじ)だ。(ひと)(はな)すと(おぼ)えられる。これが勉強(べんきよう)鉄則(てつそく)なんだ。

 だからぼくは、じつは勉強(べんきよう)をひとりでやってきたことはほとんどなくて、(とも)だちとふたりでやってきたんだ。コンビプレーですべて()()けてきた。

 では、どういうふうにやるか。

 ふたりが(あつ)まる。(あつ)まって、ひとりがもうひとりに、(おぼ)えたことを説明(せつめい)する。上手(じようず)説明(せつめい)ができたら、カンペキに(おぼ)えているということだろう。

 説明(せつめい)()(ひと)は、教科書(きようかしよ)やノートで(こた)えを()ながらその(はなし)()いて、()っているかどうかチェックしてあげるんだ。相手(あて)説明(せつめい)(ただ)しいか、まちがっているか。×だったら、(しるし)をつけてあげる。

 問題(もんだい)()(ひと)(こた)える(ひと)にわかれて、片方(かたほう)質問(しつもん)して、片方(かたほう)(こた)えるってこともやったほうがいい。クイズを()すような(かん)じで。順番(じゆんん)に、()わりばんこに(おな)問題(もんだい)をやるといい。

 わからなかったことを()って、()ったらすぐにそれを(ひと)(おし)えてあげる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4660文字/本文:5502文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次