読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1203484
0
齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第1巻 勉強なんてカンタンだ!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
7 勉強はぜんぶ国語だ!

『齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第1巻 勉強なんてカンタンだ!』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

(わざ)(ぬす)(ちから)をつけよう!


 いまみんながやっている勉強(べんきよう)と、大人(おとな)になってからの仕事(しごと)との(ちが)いはどこにあるかというと、いまの勉強(べんきよう)は、()(もの)がぜんぶ料理(りようり)されて、お(さら)にのっかって()てきているようなものなんだ。

 仕事(しごと)というのはそうじゃない。じゃがいもの(かわ)をむいて、にんじんを()って、(さかな)をさばいて、はじめから料理(りようり)をつくっていく。そんな作業(さぎよう)にたとえられるだろう。

 そう(かんが)えると、()(なか)ってもんは、学校(がつこう)とちがって、料理(りようり)のしかたをいちいちぜんぶ(おし)えてくれる(ひと)ばりじゃない。いや、ていねいに(おし)えてもらえるほうがめずらしいかもしれない。

 だから、どんな仕事(しごと)をする場合(ばあい)でも(おな)じで、ちゃんと先輩(せんぱい)(わざ)()て、「(ぬす)む」ことができないといけない。
(ぬす)む」というと、ことばが(わる)いようだけれども、それは、大事(だいじ)なポイントを見抜(みぬ)ということ。そしてそのポイントだけを()()して、自分(じぶん)練習(れんしゆう)してみること。そうして自分(じぶん)(わざ)にしていくこと。

 大事(だいじ)なポイントはなにか、ということを見抜(みぬ)(ちから)は、学校(がつこう)勉強(べんきよう)をしていくなかで、()についていくことです。こういうところでも、いまの勉強(べんきよう)はキミの将来(しようらい)につながってくる。

 一見(いつけん)学校(がつこう)勉強(べんきよう)なんかしなくても、やっていけそうに(おも)える世界(せかい)ほど、自分(じぶん)(わざ)(ぬす)んでいかなくてはいけない世界(せかい)です。だれも、ていねいに(おし)えてくれないから。

なんでもメモをとろう!


 では、どうやったら(わざ)を「(ぬす)む」ことができるだろうか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4928文字/本文:5822文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次