読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1203574
0
齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第10巻 ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4 これだけは、しちゃならねぇ!

『齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第10巻 ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

借金(しゃっきん)をするとすごく(そん)をする


 お金持(かねも)ちになるためにはこうしたらいい、という方法(ほうほう)は、いろいろあるけれど、(ぎゃく)に、これがぜったいの正解(せいかい)ってものもありません。だって、それがあったら地球上(ちきゅうじょう)全部(ぜんぶ)人間(にんげん)がお金持(かねも)ちになっちゃうから! だけど、
「これをやってちゃ、お金持(かねも)ちにはなれないぞ!」

 というのは、わかっています。それを、まずは(おし)えよう。

 ひとつめ。借金(しゃっきん)いま、CM(シーエム)でガンガン(なが)れていますね。
「お(かね)をすぐに()しますよ〜」
電話(でんわ)でもインターネットでも()しますよ〜」

 金融会社(きんゆうがいしゃ)です。あれに()()したらぜったいにダメですね。

 たとえば、一万円借(いちまんえんか)りたとして、いくら(かえ)したらいいかと()えば、一万円(いちまんえん)じゃないんですよ。
利子(りし)というのをつけて(かえ)さなければなりません。利子(りし)とは、
「そのお(かね)をあなたに()している(あいだ)は、こっちは商売(しょうばい)にならないから、その(ぶん)(かえ)してくれるときに(すこ)上乗(うわの)せして(かえ)してね」

 ってことです。利子(りし)何割(なんわり)かというのは、金融会社(きんゆうがいしゃ)によって(ちが)います。

 だけど、ここでキミたちに()っておいてもらいたいのは、借金(しゃっきん)は、よく()っておかないと(ゆき)だるま(しき)()えてしまうってこと。

 たとえば利子(りし)(つき)一割(いちわり)としよう(ふつうの消費者金融(しょうひしゃきんゆう)はもっと(ひく)いのですが、ここでは計算(けいさん)しやすいように一割(いちわり)にします)。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4222文字/本文:5035文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次