読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1203578
0
齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第10巻 ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あとがき――「ミッション・パッション・ハイテンション!」

『齋藤孝の「ガツンと一発」シリーズ 第10巻 ちょっとお金持ちになってみたい人、全員集合!』
[著]齋藤孝 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 (はたら)くって、おもしろいよ。仕事(しごと)がなくなったら、(ぼく)はイヤだな。だれかに必要(ひつよう)とされてるって感覚(かんかく)が、仕事(しごと)にはある。それが(こころ)のハリになる。

 中学生(ちゅうがくせい)のとき、石川啄木(いしかわたくぼく)の、
「こころよく(われ)にはたらく仕事(しごと)あれ/それを仕遂(しと)げて()なんと(おも)う」
(『一握(いちあく)(すな)(かな)しき玩具(がんぐ)岩波少年文庫(いわなみしょうねんぶんこ)


 という短歌(たんか)(おぼ)えた。それ以来(いらい)、ときどき(くち)にしている。

 利己主義(りこしゅぎ)やジコチューじゃダメだ。()のため、(ひと)のためと(しん)じて(はたら)く「(こころざし)」。この(こころざし)大切(たいせつ)だ。

 最近(さいきん)(はたら)気持(きも)ちに()をつけるじゅもんとして、
「ミッション・パッション・ハイテンション!」

 という言葉(ことば)(かんが)えた。

 使命感(しめいかん)が「ミッション」。

 イヤなことを情熱(じょうねつ)()えてしまうのが「パッション」。

 ノリノリの上機嫌(じょうきげん)で、まわりも元気(げんき)にするのが「ハイテンション」。

 これは、勉強(べんきょう)する気持(きも)ちにも使(つか)える。使命感(しめいかん)情熱(じょうねつ)元気(げんき)。この(みっ)つで、自分(じぶん)のまわりを(あか)るく()らしてくれ。そうすれば、お(かね)なんてあとからドンドンついてくる。
(こころざし)」をいまからしっかり()()げて、将来(しょうらい)、ぜひいい仕事(しごと)をしてくれたまえ。


 二〇〇五年二月二十八日
齋藤(さいとう) (たかし)
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:773文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次