読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1204455
0
お坊さんのひみつ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
秘密にしておきたい?「修行道場大脱走計画」

『お坊さんのひみつ』
[著]村越英裕 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

(りゆう)さん、どうしようか」

「うーん、(みよう)さん、どうしよう」


 入門して二週間後のことです。夜中の十二時頃、本堂の濡れ縁でのヒソヒソ話が聞こえてきます。

「龍さん」というのは私のことで、師である(そう)(ちゅう)老師からいただいた僧堂名です。正式には(げん)(りゆう)(ぜん)()といいます。「明さん」とは「(しん)(みよう)禅士」のことです。僧堂の慣例で下の一文字が呼び名となっています。


 ぼくたちは、たったふたりの同期生なのです。昔は雲水が三十人も四十人もいた時代がありますが、少子化の波は僧堂にも押し寄せているのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1400文字/本文:1676文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次