読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1204456
0
お坊さんのひみつ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
仏道修行は「足し算」ではなく「引き算」

『お坊さんのひみつ』
[著]村越英裕 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 修行道場には毎日、定められた日課があり、身体のリズムを調えていきます。


 坐禅は呼吸を調えるための修行で、身体と呼吸が調うと自然に心が調います。また、老師の指導も受けますが、それは突然やってきます。


 修行道場に入門して数日が過ぎたある日のことです。本堂、禅堂の掃き掃除、拭き掃除が終わりました。次の掃除はトイレです。トイレは独立した建物になっており、いつもの通りに掃除を始めようと、雑巾とバケツを手にしたときのことです。(そう)(えん)老師がなにかに合掌しています。

「龍さん、こちらへきて一緒に合掌しなさい」


 と誘われました。ところが、老師が合掌する視線の先にあったのは、なんと、うごめくウジ虫です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1283文字/本文:1585文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次