読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1204478
0
道徳の教科書 善く生きるための七十の話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【07】人は誰でも、すばらしい才能を持っている

『道徳の教科書 善く生きるための七十の話』
[著]渡邊毅 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

人間は意味のないことに耐えられない


 何もしないでブラブラしてひまをもてあまし、目的を持たずデタラメに生きること、これは人を不幸にします。


 なぜでしょう。それは、誰にでも簡単にできるからです。誰にでも簡単にできることに、人間は喜びを感じません。


 ゲームやスポーツでも、複雑で高度なテクニックを要求されるものほどおもしろいのと同じです。人間は、苦しいことや難しいことにおもしろさや(とうと)さを発見し、喜びを感じるすばらしい能力を持っているのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:555文字/本文:778文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次