読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1204516
0
道徳の教科書 善く生きるための七十の話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【39】友達とつきあう心得

『道徳の教科書 善く生きるための七十の話』
[著]渡邊毅 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

苦労をともにした経験が友情を育てる

ひとりぼっちはいやだ、話し相手がほしい」といった(ひと)りよがりな気持ちだけでは、親友・良友は得られません。何の()(せい)や努力も払わずに、一緒にいてただ楽しいというだけで友情が成り立つと思ったら、それは甘い考えです。


 一緒にいて楽しいというだけの友情は、本物ではありません。むしろお互いに苦労をともにするという経験が、たしかな友情を築くよいきっかけになることがあります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1061文字/本文:1270文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次