読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1204534
0
道徳の教科書 善く生きるための七十の話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【54】国旗と国歌に敬意を払う

『道徳の教科書 善く生きるための七十の話』
[著]渡邊毅 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

世界の国旗の中で最高のデザイン──「日の丸」


 わが国の国旗は、「日の丸」です。単純明快で力強く、かつ優しさがあると外国で評価されています。


 わが国の国号「日本」は、「日の昇る国」という意味がありますから、「日の丸」の旗は、実にその意味をよく表現していると言えるでしょう。


 デザイナーの(かつ)()(まさる)さんは、「デザインとして見るかぎり、日の丸は単純明快で、わかりやすく、力強さと優しさとを()ねそなえ、世界の国旗の中でも、最高のものといえる」と言っています。

日の丸」の歴史は古く、(もん)()天皇の時代(八世紀はじめ)に、元旦の儀式のときに太陽の像が(かか)げられたことが、記録に残されています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2049文字/本文:2361文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次