読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1206702
0
歴史のねむる里へ
2
0
0
0
0
0
0
旅行
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
初出一覧

『歴史のねむる里へ』
[著]永井路子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

奈良 東大寺・秘められた皇后の悲願」──(「マドモアゼル」一九六六年十月号、小学館)

飛鳥 飛鳥路の旅」──(「主婦の友」一九六七年二月号、主婦の友社)

吉野 王朝の幻と謎を追って」──(「別冊婦人公論」一九八三年夏号、中央公論社)

大坂 大坂城物語」──(「るるぶ」一九八一年十二月号、日本交通公社出版事業局)

京都 古典文学に描かれた京都」──(「旅」一九六五年十月号、日本交通公社出版事業局)

近江㈠壬申の乱を旅する」──(「別冊小説宝石」一九七四年一月号、光文社)

近江㈡近江観音寺城をゆく」──(「歴史読本」一九七三年九月号、新人物往来社)

箱根 箱根越え・山路の変遷」──(「旅」一九六九年二月号、日本交通公社出版事業局)

鎌倉㈠北条氏興亡の跡」──(「歴史と人物」一九八三年四月号、中央公論社)

鎌倉㈡冬・海の季節」──(『鎌倉の魅力』一九七三年、淡交社)

鎌倉㈢駈込寺の女人たち」──(「歴史と人物」一九七七年五月号、中央公論社)

鎌倉㈣谷をめぐる」──(「大衆文学研究」一九六七年四月号、南北社)

鎌倉㈤樹霊」──(「サンケイ新聞」一九七四年十二月八日)


   おうばんぶるまい」──(「神奈川新聞」一九六八年一月三日)

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:520文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次