読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1207789
0
もしもあなたが、あと1年のいのちだとしたら
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「いつでも会える」という幻想

『もしもあなたが、あと1年のいのちだとしたら』
[著]川村妙慶 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「行ってきます」「行ってらっしゃい」とついさっき声を掛け合ったばかりなのに。その人とは二度と会えなくなった。


 二〇一一年三月十一日、東日本を地震と津波が襲い、一瞬にして多くのいのちを奪いました。なぜ、あの人が死ななければならないの? あまりにも残酷な現実を今でも受け入れることさえできない方がどれほどおられるか。


 先日、ある展示会のチケットをいただきました。友人夫妻にプレゼントしようと電話をしたのです。すると友人は「旦那なんて毎日顔を合わせているし、いつでも行けるからね」というそっけない返事でした。


 私は「本当かな? いつでも行けるのかな? そういう人に限って旦那さんが亡くなったら、一緒に行っとけばよかったと歎くものよ」と少しおどしたものです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1201文字/本文:1526文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次