読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1207967
0
愛国心の教科書 誇り高く生きるための五十の話
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
31 一千年以上前からあった愛国思想

『愛国心の教科書 誇り高く生きるための五十の話』
[著]渡邊毅 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

なぜ国家統一は成功したのか


 今日、世界には、複数の民族を抱え、国家秩序を保持していくことに苦慮している国が数多く存在します。


 そうした中で、旧ユーゴスラビア、アンゴラ、インドネシア、コソボ、チェチェン、ティモールなどにみられる民族や人種間の紛争、政府による少数民族への弾圧などの問題は後を断ちません。これらには、原理主義的宗教やエスニックの力がかかわっており、問題をこじらせています。


 一方、民族問題を解決したと豪語していた旧ソ連も、崩壊後、その矛盾が一挙に噴き出していますし、中国やアメリカも依然として民族問題は悩みの種になっています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2180文字/本文:2449文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次