読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1209228
0
黒澤明「生きる」言葉
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
夢を追う時

『黒澤明「生きる」言葉』
[著]黒澤和子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


26

みんな、本当に好きなことを

見つけてください



 父は、自分の最後の映画『まあだだよ』の台詞(せりふ)で、

「みんな、自分が本当に好きなものを見つけてください。自分にとって本当に大切なものを見つけるといい。見つかったら、その大切なもののために努力しなさい」


 と書いている。


 それは、父の本心でもあったのだ。


 父は、相次いで兄を亡くし跡取りとしての責任から、目についた新聞広告を見て撮影所の試験を受けた。

「犬も歩けば棒に当たる、映画監督を目指してなったわけじゃない。大体、どんな職業かも見当が付かなかったぐらいなんだ。人間は、いつどこで一生の仕事にめぐり合うか分からない」


 仕事だけでなく、人生の師や、一生の友達、伴侶、掛け替えのない仲間にいつ出会うかもしれないから、思い立ったが吉日でどんどん若い時は行動的に何でもやってみればいい、と父は励ましてくれる。


27

想像力が、

人を幸せにするものだ


「想像力は、いい使い(みち)をするためにあるんだ。人間を不幸にするのは悪知恵だよ。悪いことをしてる奴に、俺は頭が良いとか想像力があるなんて言わせるな。自分の利益ばかりに固まった、ただのガリガリ亡者だ」


 想像力は、人を理解して思いやりを持つ、もっともいい手段である。

「政治家や官僚には想像力をもっと養って欲しいよ。選挙の時の票を集める知恵や、自分らの待遇ばかり考えていやがる。選挙カーで何がお願いします、お願いしますだ! お願いしたいのはこっちだよ、もう少し弱い人間の立場を想像してみろ、国民の気持ちになって考えてみろって」

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3321文字/本文:3975文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次