読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1209231
0
黒澤明「生きる」言葉
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
人間関係に悩む時

『黒澤明「生きる」言葉』
[著]黒澤和子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:14分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


61

ハッキリと言わなければ、

かえって人を

傷付けることもある


「日本人はおとなしすぎる。僕たちは一生懸命稼いで税金を払っているんだ、不満はドンドン言って改善してもらわなけりゃ。皆で一生懸命言えば事は動く、黙って我慢しているのは自分だけじゃなく人のためにもならないと思うんだ」


 知り合いのオバサンが、役所の対応の悪さ、バスの運転手の無愛想、郵便局の不手際など、何でも噛み付いて追求する話を聞き、いい顔をしてばかりではいけない、一つ一つ筋の通らないことに抗議するマメさは凄いと感心していた。

「我慢は美徳だっていう考えが日本人には根強いけれどね、ハッキリ言うことが相手のためにもなって、飛躍の切っ掛けになることはよくあることだよ、当たらず(さわ)らずは平和の源なんかじゃないよ、チャンと話し合って答えを出すのが大切だよ。堂々巡りで、うまくいかないまま時間ばかりを無駄にして、文句ばかり言っている奴は嫌いだね」


 人にどう思われるか、そういうことばかり考えずに勇気を持って言葉にして表現しなければ、相手には分からないものだ。

「どう思われても、時間が過ぎて、なるほどと思われればいい。今、人に嫌われなければいい、そういうものじゃないよ」


62

どう生きてきたのかは

顔に出るものだ


「冠婚葬祭でズラッと並んだ顔を見てると、良い生き方をしてきたか、悪いことしてきたかはすぐ分かるよ。縦書きだったり、横書きだったり、顔にチャンと書いてある」と、茶目っけたっぷりに、毒舌を振るう父である。


 特に葬式の時は人間性が一番出るもんだ、僕の葬式の時じっくり観察するといい、人間勉強になるとまで言うのである。

「悲しそうにしながら、自分の本性を包み隠すのは至難の業じゃない。泣き泣きも良いほうを取る形見分けってもんだよ」


 高名であるとか地位があるとか金持ちかなどは関係ない、人間としてどう生きてきたかということだけだ。


 仕事柄もあって、人間観察には余念がない。

「結婚式は祝辞で短いのが良い、長いのは弔辞です」などと、人様の結婚式の初めに挨拶するので、後から挨拶するお偉方がやりにくそうにしていると、「釘を刺しておけば、長々とつまらない話を聞かなくて済むじゃないか」、用意してきた長い挨拶をしぶしぶ端折(はしよ)る様子を見ては、してやったりとお茶目に笑っている。



63

うまいものが分からない奴は

駄目だ


「美味しいものが分からない奴は、想像力が欠如している」などと、乱暴なことを言う父である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5662文字/本文:6684文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次