読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1209339
0
世界の「テロ組織」と「過激派」がよくわかる本
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第3章 民族主義系のテロ組織

『世界の「テロ組織」と「過激派」がよくわかる本』
[著]ワールドミリタリー研究会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:18分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


世界最大の少数民族・クルド人の国家樹立を目指す非合法政党

クルド労働者党(PKK)


設立

1978年

指導者

アブドラ・オジャラン

活動地域

トルコ、イラク

勢力

約4000~5000人


●祖国を持てない民族クルド人の悲劇


 2015年1025日、東京都渋谷区のトルコ大使館でトルコ総選挙の在外投票が実施された際、トルコ人とクルド系トルコ人の間で、複数回にわたる激しい喧嘩騒ぎが起こった。この騒動で、初めてトルコのクルド人問題を知ったという人も多いだろう。


 クルド人問題とは、中東の民族のなかでアラブ人、トルコ人、ペルシャ人に次ぐ1500万~2000万もの人口を有するクルド人が祖国を持てないという問題である。彼らは「クルディスタン」と呼ばれる土地に居住しているが、そこはトルコ、イラク、イラン、シリア、アルメニアといった国々にまたがる地域で、国境によって分断されている。そのため、クルド人は各国で少数民族扱いされてしまっているのだ。トルコに至っては、クルド人の存在を認めず、「山岳トルコ人」としているほど。世界最大の少数民族ともいわれている。


 そうしたなか、クルド人勢力はクルド人国家の樹立を目指して各地で運動を展開している。その中心的存在が、トルコやイラクを中心に活動しているクルド労働者党(PKK)である。


●民間人や外国人観光客もターゲット


 PKKは1978年、アブドラ・オジャランによって設立された。本拠はイラク北部のクルド人居住地域にあるといわれ、トルコ南東部を中心に活動を展開している。


 PKKがこれまでに実行してきたテロは、枚挙にいとまがない。トルコ南東部の郊外、トルコ西部の都心部に加え、地中海やエーゲ海沿いの観光地などでもテロ攻撃を行なっている。ターゲットも幅広く、トルコ政府や治安部隊はもちろん、PKKに非協力的な民間人や外国人観光客も標的にする。トルコ政府のイメージと国の経済に打撃を与えることができれば、そのテロは成功とみなされるのである。


 近年では、2011年5月に北部カスタモヌ県で遊説中のエルドアン首相の車列を襲撃した。同年10月には南東部のハッカリ県で、軍の駐屯地や検問所を襲うテロ攻撃を連続して行ない、12年には国会議員、13年にはトルコ軍兵士を誘拐している。


 14年になっても攻撃の手は緩んでいない。3月、トルコ南部のニーデ県で治安部隊の検問所を襲撃し隊員3名を殺害したのをはじめ、4月、5月、10月にもトルコ軍に攻撃を仕掛けた。7月にはトルコ南東部のケイランビナル町の町長の車列を攻撃、8月には火力発電所の中国人作業員を誘拐……といった具合に断続的にテロを続けている。


●和平のムードは消え去り、PKK掃討作戦が進行中


 かつてはPKKの設立者であり精神的指導者でもあるオジャランが獄中から命令を発し、トルコ政府との和平路線を模索していた時期もあった。2013年には停戦が宣言され、トルコ国会でクルド系の人民民主主義党が第3党の座を占めるなど、融和ムードが生まれつつあった。


 ところが、PKK内の軍事部門はオジャランが提唱する和平路線を否定。オジャランを解任し、和平へと向かう流れを止めようと、先に述べたような14年の一連のテロ攻撃決行へと突き進んでいったのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:7160文字/本文:8500文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次