読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1210565
0
この眠り方で“疲れない脳”がつくれる!(大和出版) トップ1%に上り詰める人がやっている「究極の睡眠術」
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
num.05 あくびは休憩のサインで生あくびは深呼吸のサイン

『この眠り方で“疲れない脳”がつくれる!(大和出版) トップ1%に上り詰める人がやっている「究極の睡眠術」』
[著]保坂隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 あくびは、いうまでもなく眠気をもよおした徴候ですが、同時に、その眠気を吹き飛ばそうという脳の努力のあらわれでもあります。


 あくびをする時は、口を大きく開いてたっぷりの空気を吸い込むと同時に、全身の筋肉が伸縮して背筋が伸びます。そして、ゆっくりと息を吐き出す動作が続きます。実は、これらはすべて、覚醒をうながすために起きている動作なのです。


 ただし、それは寝床へ入る猶予を与えるため、一時的に覚醒をうながす動作にすぎません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:685文字/本文:897文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次