読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1210658
0
症状改善率98%のカリスマ心理カウンセラーが明かす パニック障害の不安がスーッと消え去る17の方法(大和出版)
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第3章 発作を消すのがいちばん! 「自分で症状をラクにする技術」を身につけよう

『症状改善率98%のカリスマ心理カウンセラーが明かす パニック障害の不安がスーッと消え去る17の方法(大和出版)』
[著]弥永英晃 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



〈弥永式〉回復の方程式



 カウンセリングのときに、私が一番はじめにお話しするのが、パニック障害回復への方程式です。公式とも言えるかもしれません。



 パニック障害の回復


 =症状をコントロールする力×トラウマ×適切な暴露療法×遺伝子オンの生き方



      *暴露療法とは、予期不安や広場恐怖を感じる場所に、不安がありながらも外出してゆき、発作が起こらないことを体験していく行動療法のひとつです。怖い場所をひとつずつ克服していく訓練です。これを行わないとパニック障害からの回復は現実的に難しくなります。




 この方程式に乗っ取って行動すれば、パニック障害からの回復が可能になります。


 実を言うと、1+1=2というような回復の仕方ではありません。なぜなら、症状に波があるからです。


 今日頑張って、1+1=2になったとします。だからといって次の日には2+1=3と、3の不安が軽減した状態から始められるわけではないのです。


 ここを知っておかないと、不安発作に襲われて、さらに自信を喪失します。



 パニック障害の回復は足し算ではなくかけ算です。



 この方程式に数値を入れていきましょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2360文字/本文:2840文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次