読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1211566
0
子どものための 自分の気持ちが〈言える〉技術
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 自己表現には三つのタイプがあります

『子どものための 自分の気持ちが〈言える〉技術』
[著]平木典子 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

●──適切な表現と、相手への尊重が欠けている表現



 アサーションの考え方と方法は、人間関係が苦手な人、コミュニケーションが下手な人、引っ込み思案で人と自由なやりとりができない人のための支援法、訓練法として開発されました。

◎子どもに言い分を押しつける親


 ところが、人々の会話ややりとりを観察してみると、人間関係の問題は、自己表現の苦手な人だけではなく、相手の自己表現を踏みにじったり、じゃましたりする人によっても起こされていることがわかりました。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:377文字/本文:598文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次