読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1211684
0
「天文学」がよくわかる本 宇宙旅行をしながらラクラク理解!
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第VI章 天文ウォッチアイデア

『「天文学」がよくわかる本 宇宙旅行をしながらラクラク理解!』
[著]新牧賢三郎 [編]向山洋一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

第Ⅵ章 天文ウォッチアイデア


【アイデア1】

昼間の月で観察の練習をしましょう


 いきなり、夜の暗い中で天文観測するのは大変です。


 毎日とはいきませんが、まだ明かりが十分あるときに、月が見える日があります。昼間の月は、天文観察を行う練習に最適です。まずは「昼間の月」で練習しましょう。


 小学校では、「太陽の動き」や「月の動き」なども学習します。このような天体の動きを学習するのにも、昼間の月は最適です。


【アイデア2】

方位をいつも覚えていましょう


 方位磁石が、いつも手元にあるとは限りません。いつも観察する場所では、だいたいの方位と景色を結びつけて覚えておきます。


 例えば、ベランダから外を見たとします。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1449文字/本文:1733文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次