読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1212002
0
腐らず、枯れず、咲き誇れ! アラフォー独女の生きる道
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
10 マンネリを乗り越えた先に結婚がある

『腐らず、枯れず、咲き誇れ! アラフォー独女の生きる道』
[著]島田佳奈 [発行]_双葉社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 恋人と長く付き合っている人の悩みで、一番よく聞かれるのはマンネリ。


 嫌いになったわけじゃない、だけど以前のような盛り上がりもなく、デートも面倒になったのか、いつも彼か自分の部屋ばかり……。そこにセックスレスまでが加わると、悩みはますます深刻になってしまいます。


 


 マンネリ(倦怠期)は、ふたりの気持ちが落ち着いた証拠でもあります。ときめいていた交際当初に比べたら、ドキドキが減った分、「彼に嫌われないかな」という不安も少なくなっているはず。


 しかしマンネリになったらなったで、今度は「彼に飽きられたのでは?」という不安を抱いてしまう……。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1309文字/本文:1579文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次