読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1213496
0
出世する伝え方(きずな出版) 「選ばれる人」のコミュニケーションの極意
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
メッセージは、相手が主語でなければ意味がない

『出世する伝え方(きずな出版) 「選ばれる人」のコミュニケーションの極意』
[著]伊藤誠一郎 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 前項のメッセージには、もう一つ大切なポイントがあります。


 それは、相手を主語にするということです。これは、顧客提案や企画立案といった課題解決や目標達成のための資料において、気をつけなければならない点です。そして非常に残念ですが、ほかのポイントと同様にほとんどの人ができていないのが現実です。


 先ほど80%以上の資料において、メッセージがないためにプレゼンが成立すらしていないという話をしましたが、主語を相手にしていないという点を加えると、その割合は95%にまで上がってしまいます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1105文字/本文:1346文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次