読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1214216
0
京都ミステリーの現場にご一緒しましょ
2
0
0
0
0
0
0
旅行
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
宇治十帖まわり ──もうひとつの京都、もうひとつの源氏物語──

『京都ミステリーの現場にご一緒しましょ』
[著]山村紅葉 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「浮舟殺人事件」 



 幼い頃の私にとって、宇治川といえば、夏、ホタル狩りに行く川でした。昔、子どもたちのために、川べりでホタルが放されるイベントがあり、一生懸命網を振り回して獲っていた記憶があります。そうして獲った虫かごの中のホタルが、夜になると光ってとてもきれいでした。


 ホタル狩りをしているとき、母や祖母が、「宇治橋のあのあたりで秀吉が茶の湯を汲ませたのよ」とか、源氏物語の()()(じゅう)(じょう)に出てくる薫の和歌〈(はし)(ひめ)の心を汲みて……〉の話などいろいろと現地解説してくれていたのですが、当時は、乱舞するホタルを捕まえるのに一生懸命で、ぼんやりとしか聞いていませんでした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1011文字/本文:1315文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次