読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1215037
0
モテすぎて中毒になる 男女の心理学
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 下品な男の猥談・セクハラトークをバッサリとブロック

『モテすぎて中毒になる 男女の心理学』
[著]神岡真司 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

◆男を見下す「軽蔑トーク」が効果バツグン!



 男性の中には、年齢に関係なくエロ話が大好きな人間がいます。


 アルコールが入ると、もっぱら下ネタトーク全開で、同席する男性さえ辟易させるほどの勢いのある人です。こういう人は、エロトークで笑いをとって座を賑わせている――などと本人は勘違いしているわけですが、意外に同性からも顰蹙(ひんしゅく)を買っていたりします。



 男性は、同性からエロトークを振られると、同性同士ゆえに、むげに断れないのです。


 エロ話を振られた男性が、露骨に嫌がる態度を見せると、「エエカッコしい」の男にされてしまうからです。それを怖れるため、下品な話でも男同士の付き合いならば、ある程度は惰性で付き合うことが、お約束のような、仁義のようなものにもなっているからです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1462文字/本文:1800文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次