読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1215707
0
眼からウロコが落ちる本 固定観念を打破し、新しい自分を創るヒント
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
(7) 真剣さは墨が知っていた

『眼からウロコが落ちる本 固定観念を打破し、新しい自分を創るヒント』
[著]笠巻勝利 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 書道の世界において、全精神を投入して真剣に書いた字を、電子顕微鏡で一万倍から五万倍ぐらいに拡大してみると、墨汁の粒子がきれいに並んで、一粒一粒が活き活きとして見えるという。


 いくら専門家が上手に書いたつもりでも、精神がこめられていないと粒子は乱れ、一粒一粒が死んでいるという。


 こんな話は聞いたことがないだろうか。書道を習うときに、素質のある人は、短期間で上達すると飽きもきてやめてしまう人が多いという。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:684文字/本文:887文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次