読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1216311
0
仕事を面白くする法 自分を伸ばす生き方
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第十章 説得の技術

『仕事を面白くする法 自分を伸ばす生き方』
[著]畠山芳雄 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


三度目から真剣に聞く

私は、部下からの新しい提案に対しては、まずノーと言う。


 大体出てくる話は、新しく金がかかるか人を増やすかのどちらかで、それをいちいち聞いていては、会社がもちません。だいたい、人なし金なしで、どれくらい必要なことを実現できるか。その知恵を絞るのが経営というものです。私がノーと言うと、それだけで、あと何も言ってこないようなら、ああその程度のことか、ムダ金を使わないですんだと思うし、二度三度と形を変えて繰り返し出てくる提案には、注意深く真剣に検討する」


 これは私が、ある会社の創業社長から聞いた話です。この人はワンマンの聞こえ高く、一代で会社を大企業に発展させた人でした。


 私がこれに対し、「お考えは分かりますが、一度しか言ってこなかった人の提案のなかにも、検討すべき重要な話があったのではありませんか」と質問すると、「それはあったでしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2963文字/本文:3344文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次