読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1216830
0
検事はその時 事件の裏側で何を考えているのか
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
13 子供は誰のもの

『検事はその時 事件の裏側で何を考えているのか』
[著]中尾巧 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ある子供の養育を巡る人身保護法違反事件の話。


 大山桜(仮名)は、夫と不仲になり、当時一歳の娘の桃子(仮名)を残して実家に戻った。夫は、実母のウメ(仮名)方に、桃子と共に身を寄せたため、ウメが桃子を養育するようになった。


 桜は、桃子との生活を希望し、離婚訴訟を起こした。裁判所は、離婚を認め、三歳の桃子の親権者を桜に指定した。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:856文字/本文:1019文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次