読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1216865
0
検事はその時 事件の裏側で何を考えているのか
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
45 米国検事研修

『検事はその時 事件の裏側で何を考えているのか』
[著]中尾巧 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 昭和五五年、私は法務省から麻薬犯罪捜査の調査研究のためアメリカに派遣された。その際、全米唯一の検察官専門教育学校であるNCDA(National College of District Attorneys)の研修に参加した。研修場所はヒューストン大学内の施設、期間は四週間、参加費用は自己負担。研修員は、全米各地から集まった検事二〇〇人余。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:913文字/本文:1084文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次