読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1217315
0
効果的にお金を惹き寄せる魔法のルール
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
心が満ちるまえがき

『効果的にお金を惹き寄せる魔法のルール』
[著]佳川奈未 [発行]PHP研究所


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

あなたの思考が、富のもと!

幸せに豊かになりたいなら、

“可能性”を見つめなさい




 それは、「お金と人生」について、私が最も辛く悲しい衝撃を受けたニュースであり、貧しさから豊かさへと人々が移行するために、何かサポートするような本を書きたいと思うきっかけにもなったものでした。



 何気なくつけたテレビはこう報じていました。

「本日、一家4人の無理心中がありました。調べによりますと、この家の主人には、サラ金に80万円の借金があり、それを苦にした遺書があり、家族を道づれに自殺したもよう……」



 ニュースで伝えられた彼はまだ若い男性であり、奥さんも若く、子どもたちもまだ小さかったのを覚えています。



 私は、ショックでしかたありませんでした。この見ず知らずの男性とその家族に、涙があふれて止まりませんでした。


 それは、たった80万円で、尊い4人の命が失われたことへのショックでした。


「人間4人分の命」と「80万円」……それは、引き換えにするには、あまりにも割に合わない、いや、どう考えても引き換えられはしない非情なことでした。

80万円の借金くらい、なんとかすれば返せるのに! なんで、死ぬわけ! 死ななくてもいいでしょ!」と、やり場のない悲しい心の訴えがあふれるばかりでした。


 実際、私はその頃、自分も借金を抱えていて、その返済をするために必死に働いていたのですから。



 たった80万円……されど80万円……。


 きっと、その人にとっては、80万円の借金がある生活は、耐え難い苦しみだったに違いありません。



 お金の価値は人それぞれで、80万円の借金など借金のうちにも入らないし、1日で、いや、なんなら数分で用意できるという人もこの世の中にはいるものです。


 しかし、あと3万円、あと1万円というお金ですら、ままならない人がいるのも事実です。



 お金は、その人の人生と直結しているものだからこそ、とても大切なものです。それゆえ、それを失うことは、ときには、死を意味することもあるのです。



 しかし、それにしても、何の罪もない、これからまっさらな人生が、楽しく幸せになれる未来のある小さな子どもたちが、自分の意志とは関係のないところで、しかも、自分の親に殺されるというのは……言葉にならないほどの無念さを覚えました。



 この世の中には、

「お金さえあれば、幸せなのに!」という人がいます。また、

「お金じゃないよ! 大切なものはもっと他にあるよ!」という人もいます。



 しかし、実際、お金が大切なものではないはずがなく、誰にとっても生きている時間をつなぐために必要なものであるのは確かなことです。



 お金と何かを比べて、どちらが大切だ、何が一番大切だと議論するような愚かさは、もう必要ないでしょう。



 自分を生かすためにこの地球上にあるものは、それが人であれ、お金であれ、食べ物であれ、着る物や持ち物であれ、見るだけのものであれ、すべて何でも大切であり、人間にとって必要なものなのですから。



           *



 たとえば、


 のどが渇くと、人は「水が飲みたい」とそれを望みます。


 病気になると、人は「健康になりたい」とそれを望みます。


 仕事がなければ、人は「仕事がほしい」とそれを望みます。



 そうして、それを誰も責めることもないし、もっともだとわかるし、なんならただで水を飲ませてくれたり、健康になるのをサポートしてくれたり、仕事を提供してくれたりすることもあるものです。



 しかし、お金がない人が、「お金がほしい」とそれを望もうものなら、即刻、悪者にされ、その考えを叩きのめされるものです。「お前はまちがっている!」と。



 そんなおかしなことはないのです。



 それが水でも、健康でも、仕事でも、恋人でも、家でも、お金でも、それがないとき、人はそれを「ほしい」と、心からそう思うのです!


 その人にとっては、そのとき、それが何よりも必要だからです!



 けれども、人は誰でも、必要が満たされるとその望みはおさまります。むしろ、自分にそれが充分あれば、分け与えられるものはかんたんに分け与えられるし、それを他人が手に入れるのを手伝うことだってできるものです



          *



 お金に困っている人がお金を必要とするのは当然の真理です。



 しかし、おもしろいもので、お金は、何も不足している人だけが切望するものではなく、すでに持っている人も、「さらに」と切望するものでもあります。


 また、特別、お金の(いり)(よう)がないときであったとしても、なんとなく「もっと、あればいいなぁ」と思うものです。



 お金がほしいというとき、あなたは、いまそれがないからといって死ぬ必要もないし、誰かから奪ったり、犯罪をおかさなくても、いいのです。



 そんなことをしなくても、あなたの賢明な意思の力で、正しい思考とイメージとエネルギーの法則で、正しく望めばそれを()き寄せられるのですから!



 しかし、多くの人は、お金を手にするために、何をどのように考えればいいのか、どこに向かってどう動けばいいのか、いったい自分が何をすればいいのかを、あまりわかっていなかったりするものです。



 それが大きな金額であれば、なおさらでしょう。



 それもしかたありません。なぜなら、私たちは誰もお金について、家庭でも学校でも習ってきておらず、いきなり社会で実践させられるのですから。



 そこで、この本では、あなたが必要とする「お金」をいまよりもっとすんなり手にするための“シンプルで効果的な惹き寄せの法則”をお伝えしています


 この法則のおかげで、私自身、子どもを抱えて死ぬ必要もなかったし、プアーからリッチな生活を叶えることもできました。



 そこには、理屈は存在しません。



 あるのは、ただ寸分の狂いもなく働く宇宙の法則だけです。それはあなたの内面と深くかかわっています。それについて、ああだこうだと分析するのではなく、「ひとつ、試してみよう」と実践するとき、法則は素晴らしい結果を届けてくれます。



 それをあなたにも、ぜひ、体験してみてほしいのです。



 もし、あのニュースの男性が、この法則を知り、違う思考とイメージで行動することができていたなら、うまくお金の問題を解決できていたかもしれません。


 そうして、いま頃、家族みんなで幸せに豊かに笑って暮らしていたのではないでしょうか……。



 すべての人が、健康で、豊かで、幸せで、笑顔の絶えない人生を送れるようにと願いつつ、ここに本書を捧げます。


ミラクルハッピー 佳川 奈未 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:2661文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次