読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1219017
0
斎藤一人 自分を愛せば奇跡が起こる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
特別寄稿・一人さんのお話

『斎藤一人 自分を愛せば奇跡が起こる』
[著]舛岡はなゑ [発行]PHP研究所


読了目安時間:22分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 心を浄化(デトツクス)する、



 宇宙とつながる、



 幸運を自分に引き寄せる



謎の大富豪“ひとりさん”



 みなさん、こんにちは、斎藤一人と申します。

「一人さんやお弟子さんたちの本を読むのははじめて」という方もいると思いますので、ちょっとだけ“ひとりさん”という人間がどんな人なのか、お話しさせていただこうと思います。



 まず最初に私は自分のことを“ひとりさん”と呼んでいます。


 自分のことを“さんづけ”にするぐらい、私は自分のことを愛しています。自分の未熟さも何でも、ゆるすのです(笑)。


 そんな私のもとに、もっと幸せで豊かになりたい、人生を開拓する方法を知りたがっている若者たちが集まってきました。


 彼らが、いま、まるかんの社長をしているお弟子さんたちです。



 彼らに、私がいちばん最初に話したことは、

「オレたちは幸せになるために生まれてきたんだよ」


 ということでした。



 私だけ、あるいは私やお弟子さんたちだけが幸せになるために生まれてきた、と言っているのではありません。


 あなたも、みんな、全員が幸せになるために生まれてきました。

「自分は不幸になります!!


 と言って、ここに生まれてきた人は、この地球上どこを探しても見当たらないのです。



 いま、何かがウマくいっていない人、悩んでいる人のなかには、私の意見にうなずけない方がいるかもしれません。そういう方に、ここでちょっとお願いします。


 ご自分の人生を振り返ってみてください。


 過去にも、何らかの問題に直面したことがありませんか?


 その問題が解決して落ちついたとき、あなたは「あのとき、あの経験をしたから、いまの自分がある」と思いませんでしたか?

「何もかもがウマくいかないからこそ、成功している人の話を聞けた。聞くもの、見るもの、すべてが新鮮」

「毎日、学ぶことが山のようにあって、でも、それが意外と楽しいんだ」などと感じませんでしたか?



 えっ、思いませんでしたか。大丈夫です。たとえ思わなかったとしても、あなたは間違いなく、幸せになるために生まれてきました。



 いま自分が、こんな、たいへんな目に遭っているのは、遠い昔、自分が誰かに嫌なことをした報いなんだ──とお考えのあなた。


 報いを受けるために生まれてきた人は、この世に存在しません。


 いま、あなたに起きていることは、天罰などでは決してないのです。



 あなたのその考えかた、またはその生きグセが、あなたを不幸にしている、ということに、あなた自身が気づいてください──という“お知らせ”として、その現象が起きています。


 その“嫌なこと”は、自分のためになっていないことに自分で気づくために起きています。気づけば幸せになったうえに、その“嫌なこと”は(ゆめ)まぼろしのごとく、スッと消えてしまいます。



 という考えを私は昔から持っていて、儲かっていないような喫茶店を元気にやっていた、はなゑちゃんら数人の若者を相手に、そういうことを話していました。


 一生懸命に生き、だが人生の成功ルールを知らない、若い彼らに、私が授かった知恵をすべて託しました。毎回、毎回、私なりに全力でした。


 すると、いつの間にか、彼らは成功して億万長者となり、また私も「納税日本一の大事業家」と呼ばれて、本を書くようになっていました。


自分にゆるく()()にもゆるく



 私たちの顔は、一人ひとり、みんな違います。


 それと同じように、幸せのなり方は一人ひとり、みんな違います。


 違うからと言って、互いに「こっちが正しい」と言い争っていたら──。

「こっちの顔が正しい」「いや、私の顔が正しい」と言い争っている人たちを見て、あなたは、「この人たちはおかしい」と思いますよね。



 だから私は思うのです。やっぱり、いちばんステキなのは、お互い、自分が好きな幸せのなり方で幸せになればいいんだ、と。


 そして、互いに「あなたも幸せで、私も幸せ。よかったね」と言い合える関係がいい。


 と、思っているのだけれど──。



 人間には「()(どう)(しん)」というものが備わっています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:9269文字/本文:10934文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次