読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1219535
0
[最新版]「さすが!」といわせる大人のマナー講座 文部科学省後援「マナー・プロトコール検定」標準テキスト
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
和食のマナー

『[最新版]「さすが!」といわせる大人のマナー講座 文部科学省後援「マナー・プロトコール検定」標準テキスト』
[著]日本マナー・プロトコール協会 [発行]PHP研究所


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆日本料理の基本知識


 日本料理を大別すると、おもに「(ほん)(ぜん)料理」「(かい)(せき)料理」「(かい)(せき)料理」の三種類があります。どれも季節感を大切にし、旬の味覚や彩り、香りを活かして美しく盛り付けられています。

〓本膳料理


 室町時代に形式が整い、日本料理の基礎としてもっとも伝統的で格式の高い料理です。流派によって異なりますが、基本構成は“(いち)(じゆう)(さん)(さい)(飯、汁、向付け、煮物、焼き物)”で、漆塗りの脚付き膳に「一の膳」から「五の膳」まで料理が並べられます。膳は一度に出されますが、通常「与(四)の膳」の焼き物と「五の膳」のかまぼこなどはおみやげとして持ち帰り、箸はつけません。


 本膳料理は、今では宮中の儀式や、地方の冠婚葬祭の席などで出されるだけになりましたが、茶会では懐石料理に、酒席では会席料理へと変化しました。



〓懐石料理


 懐石料理は、茶会の席で出される一汁三菜を基本とした料理で、その後の濃茶を美味しくいただくために作られた比較的質素な料理です。

「懐石」の語源は、禅宗の僧侶が石を温めて懐に入れ、空腹をしのいだことに由来すると言われます。


 ()(しき)と呼ばれる黒塗りの脚のない膳に、飯、汁、向付けをのせて、煮物は椀に入って一人分ずつ出されますが、焼き物は一つの器に全員の分が盛られ、順番に回して取ります。料理はお酒を飲みながらいただきます。

〓会席料理


 江戸時代に料理茶屋が始めたもてなし料理が起源とされ、一般に結婚披露宴や料亭、旅館などで出されるコース料理です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5636文字/本文:6298文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次