読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1220362
0
「男の色気」のつくり方――― 「その一言」「そのしぐさ」が、“違い”をつくる。
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
上機嫌に傲慢になる

『「男の色気」のつくり方――― 「その一言」「そのしぐさ」が、“違い”をつくる。』
[著]潮凪洋介 [発行]あさ出版


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 色気のある男は、適度に傲慢である。


 たとえば仕事でイヤなことがあったときも、クヨクヨと「どうして、あんなことになったんだろう?」などと、いつまでも自分を責め続けたりはしない。


 もちろん反省と対策はするが、それ以外の感情は持たない。


 また対人関係でイヤなことがあったときも、相手の態度に必要以上に媚びることはない。


 次から次へと集中してこなさなければいけない、仕事、遊び、恋、そして友情関係があって、とにかく前に進む。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:663文字/本文:872文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次