読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1222276
0
説得の科学
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『説得の科学』
[著]安本美典 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

安本美典(やすもと びてん)

1934年、中国東北(旧満州)生まれ。京都大学文学部卒業。

現在、産能大学教授。文学博士。『季刊 邪馬台国』編集責任者。

専攻は、心理学、言語学、日本古代史。

おもな著書につぎのようなものがある。

心理学関係…『人づきあいの心理学』(PHP文庫)、『説得の文章技術』(講談社)、『創造と性格』(毎日新聞社)、『広告の心理学』(大日本図書)、『集中力をたかめる』(福村出版)、『文章心理学入門』『文章心理学の新領域』『創作の秘密』(以上、誠信書房)、『説得の心得』(日本経済新聞社)、『因子分析法』(培風館)など。

言語学関係…『日本語の起源を探る』『卑弥呼は日本語を話したか』(以上、PHP研究所)、『日本語の成立』(講談社)、『日本語の誕生』(大修館書店)、『日本人と日本語の起源』(毎日新聞社)、『言語の科学』(朝倉書店)、『言語の数理』(筑摩書房)など。

日本古代史関係…『邪馬台国の真実』『日本誕生記』『卑弥呼と邪馬台国』(以上、PHP研究所)、『卑弥呼の謎』『高天原の謎』『倭の五王の謎』『邪馬台国ハンドブック』(以上、講談社)、『邪馬台国への道』(筑摩書房)、『神武東遷』(中央公論社)など。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:512文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次