読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1222410
0
初めてでも読み解ける! 「経済指標」の見方&読み方決定版
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『初めてでも読み解ける! 「経済指標」の見方&読み方決定版』
[著]坂田豊光 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

●なぜ、「経済指標」を読み解くことが必要なのか?
景気が悪化し、企業の業績が落ちれば、企業は私たちの賃金をカットしたり、最悪は解雇という形をとるでしょう。
その反対に、景気が良化し、業績が好転すれば、企業は私たちの賃金を引き上げたり、雇用を増やすこともあります。
つまり、「景気動向」は、企業やそこで働く私たちの生活に密接に関係しているということです。
一方、日本の企業は、外国企業と活発にモノやサービスの輸出入を行なっています。外国との取引は、当然、外国の「景気動向」次第で影響を受けます。
例えば、サブプライムショックの影響が大きかった米国で、個人消費・企業投資など国内需要が大きく減少(米国の輸入が減少)した結果、日本の輸出企業は大きなダメージを受けました。
外国の景気動向は、今や日本経済とそれを支える企業や私たちにとっても大きな関心事と言えます。
こうして考えると、私たちにとって、国内外の「経済指標(経済の動きに関する統計)」にはどのようなものがあり、その指標が何を意味しているのかを知ることは、非常に重要だということがわかります。
もちろん、プロのエコノミストの経済予測を読んでおけば十分とする考え方もあるでしょう。ただ、プロのエコノミストの予測には幅があり、まったく外れている予測もあります。
つまり、私たちは、「経済指標」を読み解く基礎知識を備え、より信頼できるエコノミストを見出す必要があるということです。
ほかにも、「経済指標」に関する知識を持つことの重要性やメリットは沢山あります。
例えば、主要経済指標についての知識を持っていれば、会議での発言やプレゼンテーションに説得力を持たせることができます。
顧客に金融商品などを販売する際も、経済統計やデータを提示することで、商品説明に説得力を加えることができます。
さらに、学生が採用面接で、理路整然と経済見通しを述べる姿は、企業側に好印象を与え、採用に大きなプラスをもたらすでしょう。
●投資にとっても重要な「経済指標」
ご承知のように、「景気動向」は、金利や株式、為替相場と深く関係しています。
したがって、当然のことながら、投資家にとっても、金利や株式、為替相場に影響を与える「経済指標」や「経済政策」に関する知識を十分に備えておくことが重要と言えるでしょう。
サブプライムショックが起きて以降、日本を含む世界の主要国の経済はデフレに(おちい)ったため、かつて例を見ないほどに、各国の金融政策は(かん)()(てき)となり、財政政策も拡張的になりました。
やがては、こうした経済対策に終止符が打たれることと思いますが、投資家にとってその時期を見定めていくことは、極めて重要なことです。
そのためにも、経済指標や政策過程を見続けていく必要があります。
本書は、「経済指標」の意味や読み解きの方法について述べることを主要な目的としていますが、証券取引やFX(外国為替証拠金取引)などを行なう個人投資家にも、大いに参考になると考えています。
平成2212月吉日
著者


「経済指標」へのアプローチ
「経済指標」を見る場合、その目的に合わせて、効率的に行なう必要があります。
景気の現況を()(あく)し、自分なりに景気の先行きを予測しておきたい場合は、手順をルーティーン化しておくことをお勧めします。
その際、上述したように効率的な見方が必要ですから、どの「経済指標」が必要かを絞り込んでおくべきでしょう。エコノミストでもない限り、実際に数多い指標のすべてに目を通すことは困難ですし、また必要はないと考えます。
もっとも、国内外の多くの経済指標は、経済の現況や先行きに関して、参考となる()()と知識を提供してくれるものだけに、時間が許すのであれば、できるだけ多くの指標にあたることをお勧めします。
本書では、多くの国内外の経済指標等をとり挙げています。これらの多くは、事前に統計スケジュールや予測値を調べることができるもので、経済指標等の公表結果に関しては、メディアにより発表されています。
結果については、純粋エコノミストの評価(分析)と合わせて見ておくと、指標の読み方の参考になるでしょう。
なお、欧米の主要経済指標に関しては、情報サービス会社が提供しているニュースや新聞で邦文を読むこともできますが、和訳の正確性の観点から、信頼できるメディアの邦文を読むことをお勧めします。ちなみに、APPENDIX-5に記載したURLから、海外公表機関の原数値や内容(英語)を読むことができますので、これらにあたることもお勧めします。
次ページに、一般的な経済指標へのアプローチの手順などを列挙しておきましたので、参考にして頂ければと思います。


「経済指標」へのアクセスとチェック
①経済指標の「公表スケジュール(月間、週間など)」をチェックする。
②予測値をチェックする(ロイターなど、一般に向こう1週間分)。
③公表結果をチェックする(ロイターなど。主要指標に関しては翌日の新聞で解説とともに読む)。
④純粋エコノミストと市場参加者(為替ディラーなど)の指標結果に対する評価には差異がある。市場参加者は、指標の分析を専門に行なっているわけではないことを認識しておく必要がある。
・公表直後、市場参加者は、市場の反応を見ながら評価を行なう傾向があることに留意する。
・指標自体の評価は、純粋エコノミストの見解がより重要。
⑤指標の詳細が必要であれば、公表元のURL(APPENDIX-5参照)から検索。検索方法がわからない場合は、電話(あるいはEメール)での問い合わせが可能。海外指標に関しても、電話番号やEメールアドレスが公表されていれば、同様(ただし英語)。
「経済指標」の月間スケジュールの入手方法
●金融機関(銀行・証券会社)に口座がある場合
・定期的にEメールで送信を依頼する。
・冊子として発行している金融機関には、現物の送付を依頼する。
・依頼に応じてくれない場合は、同機関のHPから自身で検索する。
●金融機関に口座のない場合
・依頼に応じてくれない場合は、同機関のHPから自身で検索する。
(例)
三菱東京UFJ銀行のHP:「金融経済情報」→「外為マーケット情報」→「主要経済指標の発表予定」
・月刊経済誌(東洋経済統計月報など)から取得する。
・FX証拠金取引会社のHPから取得する。
「経済指標」の週間スケジュールと予測値の入手方法
●主要金融機関・総研・メディアから取得する
(例)
・みずほ総合研究所のHP:「調査レポート」→「主要な経済指標の発表予定と予測」(金曜日)
・ロイター社のHP:マネーニュース/経済指標のニュース内に、「欧米主要経済統計予測」(金曜日)として公表日時と市場予測値が掲載。
・日本経済新聞:月曜日朝刊で「今週の予定」として掲載。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:2778文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次