読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1222879
0
損をして覚える株式投資
2
0
0
0
0
0
0
経済・金融
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自動車産業は日本人には不向き?

『損をして覚える株式投資』
[著]邱永漢 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 吉村昌光さんは電力関係についても一家言ありましたが、それは主として吉村さんが日本碍子やオリジン電気などの電力とかかわりの深い企業のコンサルタントをやっていたからです。電力を輸送するには高圧の方がコストダウンになる、そうなると、送電用の電線も碍子も全部新しいものに入れかわると言います。でもそれは電力関係事業のごく一部に大きな変化をもたらすだけのことで、のちに家電業界や通信業界にもたらされた大きな変化に比べれば物の数ではありません。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:997文字/本文:1214文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次