読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1223056
0
リンボウ先生のへそまがりなる生活
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
マンガチック・アスレチック

『リンボウ先生のへそまがりなる生活』
[著]林望 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私の友人で、なにやらこのアスレチック・クラブというのに凝っている男がいる。ところが、これが実に気の多い男で、年中違ったことに夢中になっているのは、どだい不思議千万と言わねばならぬ。


 若いころ彼は水泳をしにしょっちゅう代々木のプールへ通っていた。そのころは、水泳こそは、運動の王者で、これをやっていればよろずのストレスは吹き飛び、気分爽快、食欲増進、健康によろしいことこの上ない、というので、私にも是非泳ぎをやれと勧めてやまなかった。しまいには、「そりゃおめぇ、目の前をかわいい女の子が平泳ぎで泳いで行くのを、後ろから眺めつつ悠々と泳ぐ、なんてのは結構じゃありませんか」などと不埒なことをいうので、さすが「泳ぎはしない」と決めている私も、ちと心がぐらつきかけたが、(ねん)()(かん)(のん)(りき)(だい)(ゆう)(もう)(しん)を起こして、辛うじて踏みとどまった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1844文字/本文:2239文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次