読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1223080
0
リンボウ先生のへそまがりなる生活
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
捨てる文化・残す文化

『リンボウ先生のへそまがりなる生活』
[著]林望 [発行]PHP研究所


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「このごろの人は、ものを大切にしないねえ……昔はこうじゃなかった。なんでも大切に使ってね、いまみたいに使い捨てなんてことはなかったけどね」と、そういうことを言う人は決して少なくないだろう。この文脈は、さらに続けて、それが戦後のアメリカ文化の悪しき影響だろう、高度経済成長政策の過程での消費文明のひずみだろう、という風に言い募っていくのである。そして、それは一見正鵠を射たものの考え方のように思える。かくて、いまの若い者はダメだ、これでは国が滅びる、と年寄りの繰り言は、果てしなく発展して、結局「昔は良かった、それに引き替え、いまは……」というありきたりの懐古趣味に収束して終わるのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2147文字/本文:2441文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次