読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1223161
0
個人事業・自由業者のための 会社をつくるメリット・デメリット 本当のところズバリ!
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6-2 経営面のデメリット 役員の責任

『個人事業・自由業者のための 会社をつくるメリット・デメリット 本当のところズバリ!』
[著]井上修 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

事業上の損害に対する役員の責任は重い!
個人事業者が事業を営んでいく上で失敗をしたとき、誰かにその責任を問われるとしたら、一体どのような場合でしょうか? 
一般的には、詐欺などの不法行為を行って第三者に損害を与えたりしない限り、事業上の責任を問われることは少ないと思われます。
しかし、法人になると話は違います。法人を設立して、法人の取締役になるということは、株主から法人の経営を任されたということです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:859文字/本文:1058文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次