読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1223167
0
個人事業・自由業者のための 会社をつくるメリット・デメリット 本当のところズバリ!
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
7-3 法人化の予備知識 設立準備3

『個人事業・自由業者のための 会社をつくるメリット・デメリット 本当のところズバリ!』
[著]井上修 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

個人事業から法人に引き継ぐものを決める!
個人事業を法人化するということは、個人事業をそのまま法人に引き継いで営業するということです。したがって、法人に移行した後も営業に支障のないように、引き継ぐ事項を決めておくことが必要です。引継ぎを検討しなければならない事項には、次のようなものがあります。
■現金・預金(預金口座の開設)
個人事業用の現金は、そのまま法人へ引き継ぐことができます。預金については、個人事業で使用していた個人名義の口座から引き出し、法人名義の口座に入金して引き継ぐことになります。
法人の設立登記が完了し、登記事項証明書(登記簿謄本)と法人の印鑑証明書が揃ったら、法人名義の銀行口座を開設することができます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1376文字/本文:1686文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次