読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1223268
0
長谷川和廣の会社力養成講座9 勝ち残るための仕事の流儀
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「信用こそ第一」と考える

『長谷川和廣の会社力養成講座9 勝ち残るための仕事の流儀』
[著]長谷川和廣 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人間関係を築くうえで大切なことは三つ。それは「情熱、信用、人脈」です。ここで一番わかりにくいのが「信用」ですが、20代の頃、私は取引先との信用問題で大失敗。そのとき、上司から、こんこんと説教されました。
「長谷川君、『信用』という字は『人の言(言葉)を用いてもらう』、と書く。つまり、自分の発言した内容を相手に使ってもらうということだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:865文字/本文:1033文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次