読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1223357
0
リンボウ先生の閑雅なる休日
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
医者、潜水橋、脇町

『リンボウ先生の閑雅なる休日』
[著]林望 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 阿波の徳島へ行った。生まれて初めて行ったのである。


 行ってみてちょっと驚いた。なにしろ医院が多い。それもただたくさんあるというだけじゃなくて、その一つ一つがすこぶる立派である。立派な建物だというだけでなく、いずれも目立つ巨大な看板をあちこちに立てている。野といわず、路傍といわず、医院の看板だらけだといってもよい。あとで地元の人にきいたら、徳島は統計的にも非常に医院の多い県なのだそうで、地元のエリート少年少女たちにも、医者になりたいという希望が多いのだという。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:762文字/本文:994文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次