読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1223411
0
これまで、何も起きずに終わっていたあなたへ 友達をつくるように、彼氏ができる本(大和出版)
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女らしさって、男性に媚びること?

『これまで、何も起きずに終わっていたあなたへ 友達をつくるように、彼氏ができる本(大和出版)』
[著]藤本シゲユキ [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「女らしくいることに対して抵抗を感じる」という女性の特徴の1つに、「女らしさの定義を履き違えている」というものがあります。


 どういうことかというと、「女らしくする=男に色目を使って媚びる」といった感じで、かたよった解釈をしているのです。


 断言いたしますが、女らしくいることは別に媚びることでもなんでもありません。


 ただ、自分の性別を最大限に活かしているだけです。



 それに、自分の女らしさを否定することは、自分の存在自体を否定していることになります。


 なぜなら、「女」として生まれてきて「男」しか好きになれないのであれば、それは抗えない事実であり、自分の女らしさを否定することは、自分が「女」であることを全否定することになるからです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1232文字/本文:1548文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次